書き込み禁止になったmicroSDの修復

タブレットに入れてるmicroSDカードが突然の読み取りエラー。

USB接続でも認識しないので久々に抜き取ってPCのカードリーダーに入れてみると「読み取り専用(書き込み禁止)」になってました。

microSD なので当然ロックなんてないです。

こういうのは大体寿命なんでAmazonで再購入しつつ悪あがきしてみる。

続きを読む 書き込み禁止になったmicroSDの修復

【Unity】シェーダーでTextにテクスチャを貼り付ける

カラフルでポップな文字を使いたい。

けどビットマップフォントを用意するのも面倒。

シェーダーの勉強を兼ねて試行錯誤してみる。

続きを読む 【Unity】シェーダーでTextにテクスチャを貼り付ける

新アプリ「カラーチェンジ」をリリース

新アプリ「カラーチェンジ」をリリースしました。

続きを読む 新アプリ「カラーチェンジ」をリリース

新アプリ「音の形」をリリース

新アプリ「音の形」をリリースしました。

続きを読む 新アプリ「音の形」をリリース

Android「パッケージが破損しているようです」の原因

あるアプリのインストール時に「パッケージが破損しているようです」と出てくる。

同じAPKでも機種によって問題なくインストールできたので機種依存っぽい。

APKファイルが破損している場合もあるけど、その場合の大体は別のメッセージになる。

 

今回は OtherSettings の Package Name に問題があった。

問題のアプリは、まだアプリ名を決めておらず「jp.co.narumium」としていた。

これまで「jp.co.narumium.xxxx」としてたのでココでエラーが起きていた模様。

適当な接尾辞をつけたら解決した。

 

Unity2017でビルドができない状態の解決法

Unity2017.1系でビルドを行おうとすると以下のようなメッセージ(詳細は状態によって少し変わる)が現れる。

 

エラーメッセージで調べるとこんなIssueが見つかる。

とりあえずまだ解決してないみたい。

 

他にも Android Studio のバージョンが新しいとSDKが対応していないので、SDK下の tools をここのRevision25を置き換えると良いという話もある。

※AndroidSDKは標準で C:/Users/_ユーザ名_/AppData/Local/Android/sdk

 

もっと簡単な原因として、Assets下にビルドしようとしてもこのエラーが出る

2017.1系だとビルド場所がデフォルトでAssets下なので、そのまま保存しようとしている可能性もあります。

 

DMM光v6プラスのためにIPv6対応ルーターを探す

DMM光に変えたはいいけど対応ルータを持ってなかったので、v6プラスにせず従来のPPPoE接続を使ってました。

日常生活に困るわけではないけど、たまにソフトダウンロードなんかすると遅いなーと思うのでv6プラスに変えてみたいと思います。

まずは対応ルータ選びから。

続きを読む DMM光v6プラスのためにIPv6対応ルーターを探す

2017年8月FX収益

ブログのネタがないので久々にFX成績を損益可視化を使って振り返る。

今月はめずらしく多めの取引したし見栄えもいいから丁度いい。

前回の記事ははこれ。

収益グラフ

今年は安定志向で利益もそこそこだったので良いボーナスになりました。

ほとんどポンド円のおかげです。

下がるところから上がりだすまで大体予想通りだった。

最後のミサイルはちょっと予想外だったけど戻りを全部取れました。

ポンドはまだまだ上がる余地はありそうだけど、9月は落ちるイメージがあるので様子見します。

【Unity】タイマーアプリを作るための経過時間取得

タイマーを作るためにはまずアプリが終了していても通知する仕組みが必要。

次にアプリを再起動したときには全てリセットされるので残り時間の管理をしつつ、経過時間を取得する必要がある。

今回は経過時間の計算方法メモ。

続きを読む 【Unity】タイマーアプリを作るための経過時間取得