Windows10でStyleGAN2を使った画像生成(実践編1)

前回準備したStyleGAN2を使って実際に画像の学習と生成をしてみます。

 

学習用の画像を見つけてくるところから始めます。

続きを読む Windows10でStyleGAN2を使った画像生成(実践編1)

Windows10でStyleGAN2を使った画像生成(準備編)

前回CycleGANpix2pixを使ってみましたが、他の派生GANも試してみたい。

特に有名なStyleGANの改良版であるStyleGAN2を使ってみます。

 

今回はTensorFlowを使います。

2年前に「Windows10にTensorFlow-GPUをインストール」しましたが、とにかくバージョン依存が面倒だった記憶しかない。

続きを読む Windows10でStyleGAN2を使った画像生成(準備編)

CycleGAN、pix2pixで画像処理

久々に画像処理したい気分で機械学習が気になったのでGANを試します。

PyTorchで利用できる実装があったのでそれを使わせてもらいます。

続きを読む CycleGAN、pix2pixで画像処理

【Visual Studio Code】draw.ioで作図する

draw.ioは多用途に使えるフリーの作図ツールです(Web)。

実はちゃんと使ったことがないですが、5/10にVS Codeでいじれる拡張がでたというのを見かけたので使ってみたいと思います。

コード類の近くに置けるのは管理が楽になるからよさそう。

※基本astah*visiocacooなんかを使っていました。

続きを読む 【Visual Studio Code】draw.ioで作図する

画像1枚から奥行を推定して立体的に見せる手法を使ってみる

複数枚の画像から形状を計算する方法は多くありますが、1枚の画像から推定する手法も結構あります。面白そうなのを見かけたので少し試してみます。

3D Photography using Context-aware Layered Depth Inpainting

 

細かいことは必要になったときに論文でも読むとして、実際にどんな感じで推定されるのか使ってみます。

続きを読む 画像1枚から奥行を推定して立体的に見せる手法を使ってみる

【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOでNSF法を試す

音関係に疎い人間がNEUTRINO(AIきりたん)を使って歌を作る記事の第3弾。

NEUTRINONSF法を使った音声合成ができるとのことで試してみます。

NSF法はニューラルソースフィルタモデルを使った手法で高速に高品質な音声を合成できる方法みたいです。理屈はともかく早速試そう。

最終的な聞き比べは最後にあります。

続きを読む 【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOでNSF法を試す

【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOで調声してみる

前回AIきりたんにつられて挑戦を行ったNEUTRINO。

今回はもう少し踏み込んで調声してみます。

続きを読む 【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOで調声してみる

【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOで歌を作りたい

最近よく聞くAIきりたん。

簡単といってもどうせ音楽系技能がないと使えないんだろうと思いつつも何とかならんのかという内容です。

楽譜が読めないレベルの人間の挑戦。

続きを読む 【AIきりたん】初心者でもNEUTRINOで歌を作りたい

【ポータル追加】うずらウォレットの蛇口一覧

うずらウォレットの蛇口一覧ページを作りました。

続きを読む 【ポータル追加】うずらウォレットの蛇口一覧

【PR】EaseUS Data Recovery Wizardでファイル復元を試みる

この記事はEaseUS Data Recovery Wizardを対象に色々やってみて紹介するものでEaseUS公式依頼記事です。

とはいえよいしょ的な内容ではなく、正直に結果や感想を書いていきます。

実際に使ってみたい人の役に立つよう複数ケースで試してみます。

レビュー対象ソフト:EaseUS Data Recovery Wizard Free 13.2

続きを読む 【PR】EaseUS Data Recovery Wizardでファイル復元を試みる