ヒロセ通商のLionFXでぞろ目損益の確認をする

機能追加

ヒロセ通商ではFXの損益にぞろ目が含まれると何かもらえたりする。

 

たくさん取引しているとぞろ目を探すのは面倒なので、以前作った損益可視化に機能を追加しました。

 

使い方とかは以前紹介した通り。

 

Javascript解説

必要性のなさからかググっても出てこなかったので、ついでに数値の中で連続する数字をカウントするJavascriptの紹介をします。

1111を入れると4が返り、122233を入力すると3が返ってくる感じです。

 

一定以上の数(たぶん 2^53 = 9007199254740992 )を超えると演算誤差が出るのでそれ以上を計算したければ文字列にして右端を切るようにすれば良いんじゃないかな。

 

今月はまだゴーフルもらえないー。

2016年10月FX収益

今月のFX成績をいつもの損益可視化を使って振り返ります。

 

先月まではこちら。

 

収支グラフ

10

今月はよく動いたポンドがらみが多め。

10月7日のポンド超急落という大事件も引っかからず最初は安定してたけど、その後に急落前まで戻るだろうという思惑が外れて12日に大凹み。

その後の動きは大きく外さなかったけど12日のミスでビビッて枚数少な目だったので利益は伸びず。

こんなんじゃ住民税も払えないよ。

 

11月からはドルがらみのほうが動きそうなのでそっち中心でやる予定。

トランプ勝利はメール問題で悪材料が出てもほぼほぼないと思うけど、同じ論調でブレグジットも起きたわけだし11月もリスク少なめにせざるを得ない。

早く為替以外で稼げるようにならんとなー。

ニート3ヶ月の振り返り【作ったものとFX成績】

2016年7月1日が最終出社日だったので今日はニート3ヶ月記念日です。

サラリーマンだったときも1ヶ月は早いなぁとか言ってたけどニートになっても体感速度はほとんど変わらない。もう3ヶ月かー。

今年中は特に何も考えず過ごそうと思っていたけど、謎の焦燥感がでてきた。

この期間あたりで作ったもの

マイルーレットが短期間で5000ダウンロード超えたのがびびったけど基本的には鳴かず飛ばず。

この辺の趣味で作ってるもので生活できればなーと思う。

9月に入ってからはFXに集中しすぎであんまり創作してないのでスキルダウンしないためになんか作っていきたい。

FXの成績

1年間の生活費+税金とかを抜いてギャンブルしてる。

小額なのでリスクはできるだけ小さくしてるつもり。

会社辞めてから安定して勝ててるのは社会復帰を妨害するための罠かなんかだと思う。

せっかく作った損益可視化があるのでこれを使って見てみる。

result

すごい安定感。

為替を7年やってきてこんなに安定してたことはなかったと思う。

Brexitとかトルコクーデターとかドイツ銀行とか結構イベントあったのに大きくへこまなかったのは運としか言いようがない。

基本的にはドル円は100円近くで買い、ポンドルはBrexit以降はレンジという前提でドル円・ポン円のエントリーしてる感じ。

今後も同じ見方だけどABCDショックとかで明確に割り込んだら仕切りなおしかなー。

 

 

サプリとかスマドラの個人輸入

日本では販売許可がない薬品・サプリでも一定数量以内を自分で使用する場合には個人輸入が可能です。

メラトニンとかは個人的にその辺の睡眠薬よりも安全だと思いますが、日本国内での販売は許可されていないため個人輸入する必要があります。

個人輸入は外国語のやり取りが必須ですし、詐欺や偽者を買ってしまうリスクもあるため個人輸入代行を利用するのが安全。

今回はオオサカ堂で購入しました。

URLがなんとなく怪しい以外に欠点のない良い店でした。

買ったものに関して簡単に紹介。

続きを読む サプリとかスマドラの個人輸入

激辛グルメ祭り2016(2nd)に行ってきた

激辛グルメ祭り2016は3ラウンドに分かれます。

今日は9/2-9/11の2nd ROUNDになります。

 

新宿を東口で降りて、線路沿いを北上しながら歌舞伎町一番街を抜けると大久保公園の入り口があります。

dav

平日の14時にもかかわらず結構人が多かったです。

店には並んでないけど、中央テーブルの7割ぐらい埋まってました。

あと大体グループでした。1人で来てる人少ない。。

dav

立ち食い席は誰も居ません。

飲み物は持ち込み禁止なので、ここの自販機か奥のドリンク販売で買う必要がある。

 

宇都宮餃子館

② 激辛餃子2個&超辛餃子2個&激辛手羽餃子2本(1,000円)
② 激辛餃子2個&超辛餃子2個&激辛手羽餃子2本(1,000円)

最初は餃子にしました。

平日18時まではアルコールが半額なのでビール300円でした。

激辛&超辛餃子はピリ辛の餃子で美味しかったです。

手羽餃子は手羽先の中に餃子の餡が詰まっていて、コレだけ追加で欲しいくらい美味しかったのですが単品では売ってなかったので諦めました。

味が濃くてビールによく合うので最高です。

エチオピア

① タンドリーフライドチキンとカルピスバターライスのカレー(Ⓜ800円)
① タンドリーフライドチキンとカルピスバターライスのカレー(Ⓜ800円)

辛さは0、3、20、70倍から選べました。

もちろん70倍にしたけどあんまり辛くはなかったです。

フルーティで餃子と同じくらいのの辛さ。付属のチキンはただの美味しいチキン。

けど食べてると滝のように汗が出てくる不思議なカレーでした。

陳家私菜

① 元祖頂天麻婆豆腐(Ⓜ800円)
① 元祖頂天麻婆豆腐(Ⓜ800円)

今回のラウンドで一番ヤバイと噂の麻婆豆腐。

中辛、激辛、地獄辛から選べます。

恐る恐る地獄辛を選択。

味のほうは正直よくわかんなかったです。

とにかく痛い。

旨みのようなものを感じることもあったけど、口の中がハッカでも飲んだかのようにスースーするし噛むたびに何か痛い。

ヨーグリーナ美味しい
ヨーグリーナ美味しい

途中でヨーグリーナの力も借りつつ完食したけど、食べ終わるころには体調が悪かった。

あかんやつやこれ。

感想

ひたすら辛いものしかないのかと思いきや、そんなに辛くなくて美味しいものも食べれて良かった。特に餃子は感動した。

1品1品が量多めで1回で試せる店が少ないので、HPで予習してから行くことをオススメします。新宿はちょっと遠いので値段と量を減らして欲しいなー。

3rd ROUNDはいけたら行く。

3rd

ドクロうどん食べたい。

ニート初心者の8月収支

先月からニートをしてますが、今月はまるまる働いていません。

趣味のアプリとか作って公開するくらいの生産性です。

ある程度貯金があるとはいえ、お金の問題は現在唯一の問題です。

そこで今月の収支を見てみたいと思います。

家賃 -70,000
健康保険 -27,000
国民年金 -16,000
食費 -30,000
電気ガス水道 -8,000
ネット(固定+モバイル) -6,000
衝動買いとか交遊費 -60,000
支出計 -217,000
為替 +265,000
その他 +5,000
収入計 +270,000
収支 +53,000

まさかの収支プラス。

ギャンブルで勝っただけみたいな感じですが。

食費は米がタダ+ほとんど自炊+為替業者が大量にインスタントを送ってくるのでまぁまぁ安く済む。

支出は固定で15万も飛んでいくので、変動費はなるべく抑える必要がある。

それなのに6万円はちょっと使いすぎ。

贅沢は収入が安定してから…。

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro購入

2年ほど使ったNexus 7 (2013)が文鎮化したので新しいタブレット購入しました。

Nexus7はSDカードが使えないのを除けば最高のタブレットだったので残念です。

用途はKindle、為替、Twitterくらいでスペックはそこまでいらないので、コスパ高そうなのを探すとコレに行き着きました。

25000円という低価格でスペックもほどほど、特にベゼルの細さがすごい。

インチ数は同じでも本体のサイズが結構違います。

dav
左:T2 7.0 右:Nexus7

 

以前にHuawei P9 liteを買いましたが、それがそのまま大きくなったような感じです。

並べると親子みたい。

t27_2

多摩川をひたすら下ってみた

急に海を見たくなったのと、運動不足解消に川辺を歩いてみたくなった。

ちょうどよさそうな多摩川周辺を歩いてきました。

今回のルートはこんな感じ。

rokugo

 

スタートから六郷水門まで

まずはスタート地点の六郷土手駅まで行きました。ここはかなり小さい駅でした。

00

川原まで歩くとちょうどいい看板があったのでそこから川沿いに下っていこう。

01

と思ったけど、川が見えない。

ちょっと橋のほうまで行って川を見てみる。

02

いい景色だったけどこの辺は歩けそうになかったので元いた場所に戻った。

テクテク歩いていくと公園だったり運動場だったりでとてものどかなところでした。

03

しばらく歩くと「六郷水門」に到着。

大田区の観光ページにも載っている観光名所ですよ。

dav

正面から見れたら結構いい感じの門なんだけど、これくらいまでしか近づけなかった。

 

六郷水門から白い大きな橋まで

歩いていると所々地面に数字が書かれている。

05

この辺はジョギングコースみたい。上半身裸の男性が結構走ってた。

30分以上歩いて景色にも飽きてきたころに、でかめの鉄塔があってテンションUP!

06

川側も白い橋が見えてきたのでとりあえずそこを目指す。

07

白い橋に近づいてくると少し海のにおいがしてくる。

08

この辺まで来ると船が結構とめてあって、海辺っぽい感じが増してきます。

 

白い橋から大鳥居まで

途中に2つほど大きな水門がありました。

09

見た目を凝れば六郷水門みたいに名所になったのかな。

景色もいい感じ。この辺が汽水域なんだろうか。

10

降りれるところがあったので降りてみた。

汚い海岸って雰囲気の場所。

ちょくちょく飛行機が飛んでいるのが見える。

11

すぐそばに大きな鳥居があった。

後で調べたら「旧穴守稲荷神社大鳥居」というらしい。

12

ちょっと唐突でびっくりしたけど景色的にもいいかもしれない。

 

今回の目的は「海が見たい」だったのでこの辺で帰ろうかと思ったけど、結構歩いたので帰るのがだるい。

飛行機が飛んでいるので羽田空港が近いことがわかったが、歩いて入れるのかわからない。

その場で調べたところ「羽田空港徒歩脱出ルート」というのがヒットした。

これを逆走しようと思ったのが過ちの始まり。

 

大鳥居から羽田空港国内線ターミナルまで

大鳥居を過ぎると、住居エリアでなくなるためか自販機の1つもなくなるので徒歩ルートを使う人は水分不足に気をつけましょう。

少し歩くと国際線っぽい場所に着きます。

13

ここに入れれば楽だったんですが、ググッた感じルートがわからなかったのでそのまま国内線のほうへ。

30分くらい歩くと飛行機もかなり大きく見えるようになってきます。

14

右端に見えるのは「風の塔」という観光名所らしいです。

歩いているときはとにかく謎の物体だった。

このあたりはずっと直射日光当りまくりでバテバテです。

飛行機堪能ポイントを抜けるとすぐトンネルに入りました。

15

このトンネルが結構長い。

しかも交通量が多くて音が怖い。

脱水症状気味で弱っていたのでかなりの難所でした。

トンネルを抜けて羽田空港に近づくと、すぐそばを飛行機が!

16

追っかけても良かったんですが、ここにはコンビニもあってそっちに吸い寄せられました。

危うく熱中症になるところだったのでありがたかったけど、誰も客がいなかった。

普段は整備の人くらいしか使わないレアコンビニなのかも知れません。

 

そして少し歩くと目的地の羽田空港。

17

バカンス気分の格好をした人々の中に汗だくで混じり、何もせずに電車で帰りました。

 

感想とか

水分補給は計画的に。

せめてバッグもってペットボトルでも持ち歩けばよかった。

所要時間は3時間ちょっと。

歩いてるときは意外と歩けるもんだなーと思ってたけど、いま足が壮絶痛い。

孵化した卵は6つでした(ポケモンGO)。

モバイルオンリーから有線+WiFi環境に切り替える

モバイル回線オンリーから有線に

の記事でMVNOだけで通信費を抑えようとしましたが、ニートとなってネットばっかしていると通信量がオーバーしました。

仕方なくフレッツ光を導入。

光コラボレーションは悪評が多すぎるのとキャッシュバック商法が嫌いなのでスルー。

集合住宅なので毎月4000円弱、NVMOの通信量を減らして3000円弱にしたので計6000円ちょっとになり、月々の値段は結局あんまり変わらなかったです。

WiFi環境の構築

以前はレオパレスだったのでプロバイダ設定が必要なく、定期的にNTP通信をして認証回避できるWMR-300を使っていました。

ホテルとかに泊まるときに重宝するものです。

フレッツ光ではプロバイダ設定が必要なためPPPoE機能のあるものを選ぶ必要があります。

私はお手ごろで人気のあるWSR-300HPを買いに行きました。

ビックカメラで店員さんと話したところ、有線LANでつながないならWCR-1166DSのほうが良いということになりそちらを購入しました。

(有線LANの速度はWSR-300HPは1000Mbps、WCR-1166DSは100Mbps)

設定は非常に簡単でWi-Fi接続した後、168.192.11.1にアクセスすると自動で色々やってくれて、プロバイダID、パスワードを入力するだけで使えるようになりました。

 

最近は暇に飽かせて実店舗に行くことが多いですが、ネットオンリーでポチるよりもわかりやすくていいですね。

退職後にやること(保険、年金、失業保険)

退職後すぐにやることとしては次の3つがあります。

  • 健康保険証の切り替え
  • 年金の切り替え
  • 失業保険の申請

それぞれの簡単な覚え書き。

 

健康保険

退職と同時に転職しない場合、健康保険の手続きが必要になります。

社会保険(サラリーマンのときの保険)の継続か国民健康保険への切り替えです。

継続の場合は2年経過か転職するとまた変更されます。

継続の場合は自分都合で国民健康保険への切り替えはできません。

国民健康保険は手続きをしなくても退職翌日から加入していることになります。やらないと自分に不利なだけなので早めにやりましょう。

必要なもの

身分証明

社会保険資格損失証明書(退職後すぐ届いた)

印鑑

手続き

「国民健康保険の加入と資格喪失、保険証の再交付申請」

をやっている最寄の役所に行って手続きします。

保険の切り替えと言って、もらった申込用紙を書いて終わりでした。

年金

厚生年金(共済年金)から国民年金に切り替える必要があります。

これも手続きをしなくても退職翌日から加入していることになります。

年金手帳を返してもらってなかった時に保険の切り替えだけしようと思ったら「年金もですよねー」の一言で完了してしまった。

必要なもの

身分証明

年金手帳(私はいらなかった)

退職証明(社会保険資格損失証明書、退職証明書など)

印鑑

手続き

保険の切り替えの用紙提出でついでに完了した。

失業保険

転職活動をするのでこっちの申請もします。

離職表が必要ですがこれは退職後10日くらいしないと届かないみたいです。

私も2週間待ちました。

提出期限はないですが受給期間は1年

自主都合の場合は3ヶ月の猶予期間があるので「9ヶ月-給付日数」 の間に申し込む必要があります。

給付日数は10年未満で90日、10~20年で120日、20年以上で150日です。

私は10年未満なので半年以内に申し込まないと全額もらえません。

必要なもの

マイナンバー確認書類

身分証明

離職票1(振込口座を記入)

離職票2

証明写真(3cm×2.5cm) 2枚

雇用保険被保険者証

銀行の通帳(銀行確認印をもらえば不要)

印鑑(訂正のために使う)

手続き

申請⇒待機(7日)⇒説明会⇒認定日(4週に1回)×3が終わってようやく支給される。

それまでに転職したら何にもないわけだし結構面倒。(再就職手当てを貰える場合もある)

貰おうと思うものでなくて転職がうまくいかないときの保険であることを理解しないといけない。