【GO】gopherjsでjavascript化する

Androidアプリを作るのは難しそうだったのでjavascript化して何かに使えないか模索してみます。バイナリ化してexecするより汎用性は上がるはず。

Windowsだけでやりたかったけど、無理だったのでUbuntuで実行します。

続きを読む 【GO】gopherjsでjavascript化する

VirtualBoxでLinux仮想環境を作る

物理マシンでもAWS上でもLinuxを持ってますが、Windowsメインで使っているときにちょっとLinuxを使いたい場合に一手間かかります。

そこでWindows上で動く仮想マシンをインストールすることにしました。

大学でも会社でもVMWareを使ってましたが、がっつり使うわけでもないので別に人気のありそうなVirtualBoxを試してみます。

続きを読む VirtualBoxでLinux仮想環境を作る

【GO】Androidアプリ開発

Golangに慣れてきたので何かしら作ってみたい。

最近Androidアプリを作れていないのでGOで書けないかなと試してみました。

テスト環境はWindows10です。

続きを読む 【GO】Androidアプリ開発

【GO】画像処理【draw】

“golang.org/x/image/draw”を使って色々します。

前にScaleを使いましたが、drawで他に何ができるかのサンプル付きメモ。

対象はDraw, Copy, DrawMask, Transformです。

続きを読む 【GO】画像処理【draw】

【GO】画像処理【io.Reader】

画像を使っていると使いたい関数の関係でimageio.Readerに変換したいことがあったので、その辺のコーディングメモ。

最終的にはPipeを使います。

続きを読む 【GO】画像処理【io.Reader】

【GO】Windowsで複数ファイルのコンパイル

mainパッケージが複数あるときのコンパイルでワイルドカード(*)を使った指定をしたときに問題が起きたので、その対策方法メモです。

ついでにMakefileも作ります。

事前準備としてコマンドプロンプトでlinuxコマンドを使えるようにしておきます。

まぁWindowsでGO開発する人がいれば自然としているはず。

続きを読む 【GO】Windowsで複数ファイルのコンパイル

【GO】外部APIを使う/コマンド実行時の値渡し

適当に目についた用途を実装してGoに慣れる。

今回は外部APIの取得(& Jsonパース)と実行オプション値の受け渡し。

続きを読む 【GO】外部APIを使う/コマンド実行時の値渡し

【GO】ディスコードBOTを作る

GO言語(golang)を使って適当な用途のプログラムを作ってみます。

今回は最近複数言語で書いた覚えのあるディスコードのBOT。

サーバーで動作させるまでやってみます。

続きを読む 【GO】ディスコードBOTを作る