【Unity】画像を移動、拡縮・回転するスクリプト

指1本でドラッグ、指2本でピンチイン・ピンチアウトするスクリプトの紹介。

以前にも似たような覚書を書いてます。

こういった数学系のスクリプトって嫌いな人は書きたくもないだろうし、コピペで済ませられれば他に注力できますね。

続きを読む 【Unity】画像を移動、拡縮・回転するスクリプト

【Unity】シェーダーでTextにテクスチャを貼り付ける

カラフルでポップな文字を使いたい。

けどビットマップフォントを用意するのも面倒。

シェーダーの勉強を兼ねて試行錯誤してみる。

続きを読む 【Unity】シェーダーでTextにテクスチャを貼り付ける

新アプリ「カラーチェンジ」をリリース

新アプリ「カラーチェンジ」をリリースしました。

続きを読む 新アプリ「カラーチェンジ」をリリース

新アプリ「音の形」をリリース

新アプリ「音の形」をリリースしました。

続きを読む 新アプリ「音の形」をリリース

Android「パッケージが破損しているようです」の原因

あるアプリのインストール時に「パッケージが破損しているようです」と出てくる。

同じAPKでも機種によって問題なくインストールできたので機種依存っぽい。

APKファイルが破損している場合もあるけど、その場合の大体は別のメッセージになる。

 

今回は OtherSettings の Package Name に問題があった。

問題のアプリは、まだアプリ名を決めておらず「jp.co.narumium」としていた。

これまで「jp.co.narumium.xxxx」としてたのでココでエラーが起きていた模様。

適当な接尾辞をつけたら解決した。

 

Unity2017でビルドができない状態の解決法

Unity2017.1系でビルドを行おうとすると以下のようなメッセージ(詳細は状態によって少し変わる)が現れる。

 

エラーメッセージで調べるとこんなIssueが見つかる。

とりあえずまだ解決してないみたい。

 

他にも Android Studio のバージョンが新しいとSDKが対応していないので、SDK下の tools をここのRevision25を置き換えると良いという話もある。

※AndroidSDKは標準で C:/Users/_ユーザ名_/AppData/Local/Android/sdk

 

もっと簡単な原因として、Assets下にビルドしようとしてもこのエラーが出る

2017.1系だとビルド場所がデフォルトでAssets下なので、そのまま保存しようとしている可能性もあります。

 

【Unity】タイマーアプリを作るための経過時間取得

タイマーを作るためにはまずアプリが終了していても通知する仕組みが必要。

次にアプリを再起動したときには全てリセットされるので残り時間の管理をしつつ、経過時間を取得する必要がある。

今回は経過時間の計算方法メモ。

続きを読む 【Unity】タイマーアプリを作るための経過時間取得

ダイエット支援ページの追加

先月の終わりごろからダイエット中です。ラーメン二郎に行ったりしてますが。

基本的には「摂取カロリー<消費カロリー」であれば痩せるはず。

そこで身長、体重、年齢を入れると自動的にBMI、基礎代謝、摂取カロリー目安、運動消費カロリーを算出する機能を作りました。

続きを読む ダイエット支援ページの追加

【Unity】ドラムロール入力の実装

スマホで時間入力というと色々な形のスライダーが増えつつあるけどドラムロール入力させるものもまだ多い。

スマホだとキーボード入力に一手間かかる。

ラジオボタンにするには選択肢が多い場合にはセレクトボックスかドラムロールを採用することが多いと思う。

Unityでは用意されてないので適当に作ってみる。

続きを読む 【Unity】ドラムロール入力の実装

【トラッカー比較】迷い猫に落し物タグをつけよう

実家には4匹のねこがいます。よろしくおねがいします。

そのうち1匹が良く迷子になるので落し物タグをつけてすぐに見つけてあげたい。

どれにしようかと4つのタグを比較検討した。

続きを読む 【トラッカー比較】迷い猫に落し物タグをつけよう