【Unity】デッサン用のウェブアプリ


最近放置気味なWacomタブレットを見て絵の練習とかしたいなと思いました。

石膏像の好きなポーズを見られるツールとかないかなと思ったらやっぱりなかったので作ってみます。

デザインドールですら難しく感じたので、出来るだけ簡単操作でWebGLビルド機能を使ってインストールなしで動くようにしました。

アプリの説明

Unity Dessin | Narumium Portal
お絵描きデッサン用に作成しました。モデル、ポーズ、カメラ位置と色を変更できます。

 

 

左上のスクロールバー : デッサン対象の大きさ

右上のスクロールバー×2 : デッサン対象の回転

ボタン「キャラ」 :

キャラクター「デッサン人形」「マネキン男女」「ユニティちゃん」「Alicia(ニコニコ3Dの公式キャラ)」「骨格模型」の6つから選択

ボタン「ポーズ」 : 33のポーズ一覧から好きなポーズを選択

ボタン「カラー」 : 背景色と照明の色を変更

アップデートしたいところ

  • モデル修正・追加
  • ランダム変更
  • 履歴機能
  • 背景の変更(3Dの街中にしたり)

所感

せこせこ作ってたらお絵描き欲がどんどんアプリ欲に変わっていった。

ウィンドウを開いたときにモデルが横にずれる処理(そんなに必要ない)とかやたら面倒な計算が必要で楽しかった。

絵の練習して自分である程度かけるようになったら色々と幅が広がりそうだけど、継続してできるかなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。